みいぴの不思議な生態と日々の出来事・・・みぴの現実逃避や恋愛話など
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2013年05月02日 (木) | 編集 |
そこで頑張り抜いてみろと言われる。
良い経験になると言われる。
頑張り抜いたら凄いぞ!だと( ̄◇ ̄;)

頑張り抜きたくない。そんな経験はしたくない。
堪え性が無いと、言われるかもしれない。
今回、ここまで相性が合わない現場は、初めてである。
良い経験?いや、悪い経験であると思う。「悪い経験が出来る」と言う良い経験であるのかもしれない。

身を削って仕事をするのは、良くないと思う。体調を崩すし、壊れるでしょ?
高度成長期なんかの時代は、それが賛美されたのだろう。会社に長々と居れば、評価されるのであろう。
その時代は知らん!
僕はプライベートを重視している。定時で帰る事をモットーとしている。しっかりと では無いが^^; スケジュールを立て、作業をするタイプである。だから早く帰れる。
スケジュールを立てる程では無いものなどは、立てませんがね。

スケジュールを立てた上で、残業をしなければならない場合は、もちろんする。
リーダーの立場の場合は、メンバーの作業バランスを取ろうとする。個人の経験などによって、バラ付きは出ますがね。
しかし最近は、チームを組んでいても、一人と言う場合が、何故か多い。
僕が、データベース技術やIPC(InterProccessControl)技術に特化したりしているからなのか?
であるから、リーダーをする機会があまり無い。仕様担当や技術担当が多い。
VB屋と言う称号も付き始めている。
話が脱線している。

早く帰ろうとする。プライベートを重視する。
仕事人間である人からすると、軽視されるのであろう。本来の仕事人間という人は、どういう人なのかは分かっていない。
今迄、会って来た仕事人間は、こんな感じの人達。
・毎日、夜遅くまで仕事
・打合せは夜
・仕事を沢山抱える
・その挙句、周りを巻き込む
これが仕事人間、仕事中心人間だと思っている。
単に、1.家に帰りたく無く、2.自分の力量が分かっていない、3.残業代稼ぎ だけでは無いのか?
上の立場の人間の場合は、1.家に帰りたく無く、2.対面や売り上げに固執している だけでは無いのか?
事実、人事考課などでは、忙しそうで、仕事が沢山の人が高評価を受けていた気がする。リーダークラスは売上なども追加されていたかな?
そんな仕事人間な人とは、仕事をしたく無い。

そんな現場に、今いるのだと思っている。
そんな現場では、頑張りたく無い。
そんな経験は、不要であると思っている。

まぁ~いつもの愚痴と訴えですから^^;
18日にも似た事を書いているんだよね~
あれはめちゃくちゃだしね(笑)

-
いつも走り書きであるため、少々添削してみた。
うまく纏まっていないのは分かってますが(;^_^A
今の現場では、何かを書くと「何が書いてあるのか分からない」と言われる。
さて、いかがであろうか?

-
おいらの文章の書き方(設計書なども同様)
1.思った事をダダダダダ!と書く
↑SNSやブログは、ここで終わり^^;
2.誤字脱字チェック
3.短文チェック
4.並び替え
5.段落分け
6.起承転結チェック
1~6を繰り返す
小から大へ行くのですね。
概要が出来て居れば、逆順なんですがね。
普通はどうなん?

<電車の中で、タンタンと綴る>

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック